2005年11月21日

今年で廃止なんですね〜

みなさん、こんばんは!

冬眠中@HPです。

金土で実務能力更新研修を受けてきました。

ナイスミドルさんにお会いしました。
http://bizloop.way-nifty.com/main/2005/11/post_c826.html

今回の班はメンバーのレベルが高く、とても充実した2日間でした!

今年で廃止されるなんて残念です。

今日は研究会で、企業内で立派に闘っている診断士の話を聞いてきました。

刺激になりました!

posted by HP at 00:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

【HP通信】 第26号  初心 2005年3月29日 22:32

みなさま、こんばんは!

HP@年度末です。

カンポーもget!しました。
残るは、登録証ですね。

【養成講座修了】
母校の養成講座が日曜に終わりました。
これで、受験機関で講座を受けることは
もうないでしょう。

やっと卒業です。

講師も、
「今までは皆さんがお客さまでしたが、
 これからは受験機関がお客さまです。
 私たちを満足させてください」

立場、180度、ちがうよ〜

修了テスト(記述)は散々だった。

忘れるのは、早いなあ・・・

能力的には、1年10ヶ月前と変わらん。

模擬講義といい、いちいち実力のなさ
を思い知らされました。

初心に戻ろう。

講座内容等の詳細は、
独立サムライさん
http://83937752.at.webry.info/200503/article_15.html
とKuzzyさん
http://kuzzy.cocolog-nifty.com/page1/2005/03/post_7.html
のブログをみてね。

【新規事業提案制度 フィードバック】

傷心のHPに追い討ちをかけるように

【1日企業診断 コンサルドック】の
落選の理由を告げる面接がありました。

・書類審査では、賛成・反対は5分5分だった
・審査委員会にいる企業内診断士が難色を示した
・診断士のことがよくわからないまま
・現実味がない⇒想像できない
・10万で頼む中小企業はあるのか?
・企業内診断士のスキルは大丈夫なのか?
・需要があっても、チームを確保できるのか?
・会社のブランドで行うので、いい加減な
 コンサルをすると信用問題になる
                 ほか・・・

なので、我々を納得させるだけの材料が欲しかった。
実際に、数々の中小企業に当たってみて、
反応をみて、具体的なデータを提示して欲しかった。

まあ、こちらもわからないことばかりで
(更新要件の変更の行方も含めて)
そんなに、自信をもって答えられなかったし・・・

というか、根拠のないハッタリは言えないし・・・

内心、無茶いうな!と思いましたが。

あとで、合格答案(会社の姉的な存在の)を
本人に見せてもらいましたが、
文章は裏半分白紙で、根拠もないのに、

「全国の読者の大きな

支持を
得られること

を確信する」


太ゴチで結んでいました。

その、図太さは私には、ありませんでした。

【勉強になるメルマガ】
そういうわけで、勉強の必要性を
改めて感じているHPですが・・・

苦手ですが、避けては通れないIT
についてのいいメルマガを見つけました。

最新号は、3色ボールペンとUSBメモリー
の合体商品とか、
(斎藤孝氏ぽくってベストセラーになりそう!)
USBについての解説は、
1年前に読みたかった!

このメルマガはブログと連動しています。
『中小企業診断士が斬る!ITニュース ブログ版』
   http://itnews.seesaa.net/
ここから、定期購読(無料)のエントリーが
できます。
 
【迷惑・・・】
反面、最近スパムメールがよく来ます。
一応、解約先が書いてある良心的?なところも
あります。
(でも、返信すると更なる餌食にもなるらしい・・・)

その中で秀逸なものをちょっとアレンジしてみました。

***********************
【HP通信】嫌いなあなたはここに返答をくれ!
悲しいことだがお別れだ。
masa0091025@ybb.ne.jp
***********************

原文は、「都市伝説」でしたが、中身は
ぜんぜん違った・・・

【初心に戻る】
合格してから、守りに入っていたように
感じます。

受験勉強しているときは

勉強が好きで好きでしょうがなかった。

勉強していないと落ち着かなかった。
多少のモラルは省みなかった。
(人に迷惑がかかることはしませんでしたが)

なかなか結果がでなくても、
いくらでも勉強できた。

あとで、結果がついてきた。まぐれでも。
(ギリギリ間に合ったという感じですが・・・)

養成講座にしても、新規事業提案にしても
結果や効率に目を奪われてなかったか?

自分の限界を超えて取り組んだか?

否。

同時期に複数のことに取り組んだということも
あるが、(+仕事)

自分は、不器用なので、
同時並行的にできません。

はっきりいって
1年間は「勉強+仕事」しか
しなかったです。

「ひとつのこと+仕事」
のスタンスで、取り組んでいきたい!
と思います。

さて、難問です?
いくつかある好きなことの中で

どれを、まずとことんやるか?


【HP通信】も半年間で、
号外をいれて30回配信してきました。
4月以降は、新展開を考えています。

posted by HP at 22:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

【HP通信】 第25号 ご報告 2005年3月17日 1:25

みなさま、こんばんは!

不屈@HPです。

今晩、新規事業提案制度に提出していた
【1日企業診断 コンサルドック】に対して、
審査委員会からの結果報告メールがきました。

[get chance]、TEAM DOCK、ブログの方々
のみなさまに多くのコメント、アドバイスを
いただきましたが、私の力不足で
つぎのステージに進むことができませんでした。

ご協力ありがとうございました。

「フィードバック面接」というものが、後日
あるらしく、ダメな理由を教えてくれるらしい。

これも、ちょっとツライ時間になりそうですが、
なかなか、落ちた理由を教えてもらえる機会は
少ないので、真正面から受け止めたいと思います。

内容は後日、報告します。

これからも、企業内診断士が診断実務の
更新要件をクリアでき、スキルが向上できる
方策を検討していきたいと思います。

(追伸)
私の苦手な面接官2人は、フィードバック面接でも
圧迫面接するんじゃなかろうか・・・

実は昨日、面談した先輩診断士は
審査委員会の一員で、事業化はちょっと
難しいね。と宣告されていました。

posted by HP at 01:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

【HP通信】 第24号 Debut! 2005年3月16日 0:19

みなさん、こんばんは!

接待帰り@HPです。

帰宅したら、郵便物が3通ポストに
入ってました。

【エール出版合格体験記】
体験記の見本誌が届きました。
15人中7人が、よく知っている人でした。
世間はせまいなあ〜

母校からの依頼で執筆したのですが、
第2母校のマンモス校のE先生のことや、
オプション講座を受講した大阪系のI先生のことも
書かせていただきました。
「診断士受験 502教室」http://502.jp/ も。

母校の販促用の媒体でなく、一般書籍なので、

自分の体験のすべてを書きたかったから。

編集でカットされなくてよかった。

書店に並んだら、立ち読みしてね!
(版元には、ご内密に・・・)

あと2通は、診断協会と東京支部の
会報誌でした。

【先輩診断士と会談しました】
ヘッドハンティングされて
年末に経営企画室長に就任した
先輩診断士と本社で会談しました。

2人でエレベータに乗ると
社長がいた。
社長「HPくん、中小企業経営診断士とったんだって」
2人「・・・(名称が長いんですけど)」
     意味合いはあってるので、まあいいか。
社長「これからは、シャープに活かしてくれよ」
HP「・・・(やっぱ、ボケボケだったってこと・・・)」

先輩診断士に更新要件(改正案)の説明をすると
HP「5年間で、60日の診断実務が必要です」

先輩「それは無理だよ。捨てる しかないな」

あと3年の命みたいですが、未練はないそうです。

10年以上、企業内診断士やってる人の
感覚って・・・

posted by HP at 00:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

【HP通信】 第23号 名刺&官報 2005年3月11日 0:38

みなさま、こんばんは!

余裕@HPです。

諸々ひと段落したので、
ゆったりと暮らしています。

東西ML合同160人企画の
アンケートもようやく提出できました。

今回は、閑ネタなので、気楽にお読みください。

【名刺を発注しました】
前号で経済産業省に問い合わせを
したことを書いたら、
HPが、アタマの上がらない
本年度合格者のML「get chance」
の管理人さんから「勇気ある〜。」と
ほめられました。
慣れないことなので、
嬉しかった!

でも、とあるブログの方Aの情報では、

登録の確認が殺到しているそうです。

正式登録なので、診断協会から
止められていた、
名刺に「中小企業診断士」という
肩書きをいれる注文をしました。

でも、あるアンケートでの
診断士になって変わったことの
1位が「名刺に資格名が入った」
の半数には、なりたくないな。

企業内診断士として、HPなりに
できることをしたい。
パブコメにも、診断士の活動を

マクロで捉えてほしい

と提言しました。


【官報を手に入れたい】
官報についての情報を
ブログの方Bに教えてもらった。
http://www.tokyo-kansho.co.jp/

*「カンポー」と表記したため、
 情報収集に、過大な時間を
 お掛けしたこと、申し訳ない(笑)

でも、官報って毎日発行されているらしい。
しかも、月極め購読らしい。

その日のだけ、買いたいのですが・・・

その方法、教えてくれる人いますか?
(いつ掲載されるのかもわからないし・・・)

アナログな紙媒体の仕事をしているもので
HPの名前の入った活字を手に入れたいのです。

30数年の人生の中で、名前が載ったのは、
お騒がせテレビ局のシナリオコンクールで
一次を通過したときだけだから・・・
しかも、ペンネーム・・・

もうすぐ、のんびり生活が
終わりそうな予感・・・

つぎの挑戦が・・・
posted by HP at 00:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

【HP通信】 第22号 登録! 2005年3月9日 0:11

HPです。
3日連続で、すみません。

【登録されていました】
いつもの502教室http://netplus.chu.jp/
のある方のブログで、登録を確認できる
と書かれていたので、

経済産業省(03-3501-1511)に電話して
中小企業庁経営支援課にまわしてもらって
聞いてみた。

係の人「3月1日に登録されています」
HP「登録証はいつ届くのでしょうか?」
係の人「3月中には・・・」
HP「官報にはいつ?」
係の人「3月中には・・・掲載は申し込んであるの
    ですが、空きスペース次第なもので・・・」

4月1日のつもりだったのに・・・

1ヶ月寿命が短くなったような・・・

【新規事業提案 口述試験】
本日午後1:30〜2:15
面接官は、3人。
役割分担は、2次口述試験とほぼ同じ。

知っている人はやりにくいものです。
(苦手な人が3人中2人)

はったりをかませません。

というより、人間の性格はなかなか
変えることはできないものです。

書類審査では、否定的な人が多かった。
企業内診断士って本当に資格を活用してるの?
などと
若干、圧迫面接の傾向がありました。

HPなりに懸命にやりましたが、
あんまりうまくプレゼンできなかった・・・

ああ、しんどかった。
結果は、後日通知されるそうです。

それまでは、少しのんびりします。



posted by HP at 00:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

【HP通信】 第21号 前夜に、ちからを抜く 2005年3月7日 23:05

HPです。
たびたび、おじゃまします。

【3ヶ月ぶりの口述試験】
会社の新規事業提案制度に応募していた
【1日企業診断 コンサルドック】が
一次選考で、書類だけでは判断できず、
ヒアリングに呼び出されました。
って明日!

【キックオフ会】
土曜に、本年度合格者のML「get chance」の
キックオフ会が開催されました。
メンバー100人のうち40人くらいが参加。

大阪のMLの主宰者も来て、
東西160人参加の謎企画を発表。
(詳しくはお問い合わせを)
診断士界初のML東西交流が始まりました。

【インストラクター養成講座】
母校の講師養成講座に参加しています。
昨日は模擬講義の2回目。
何人かは、発表用のレジュメをメールで
添削してもらい電話で質問していたらしい。

HPは「ぶっつけ!」

10分間もったことだけが救いでした。
でも・・・・
帰ってから、撮影されたビデオを見て
2度目の、落ち込みでした。

【社内に、診断士発見!】
その人は、12月に某巨大情報会社から
ヘッドハンティングされた経営企画室長です。
11年前に診断士資格を取得されたそうです。
特に、診断士活動をしていない

生粋の企業内診断士でもあります。

その方に「コンサルドック」の提案書を
みてもらいました。
「なぜウチの会社がやるの?」という疑問
が返ってきました。
シンプルだけど、回答するのが難しい質問です。

試練はつづく・・・

でも、

【森田健作に握手してもらった】
千葉県知事選の街頭演説に来ていた
「永遠の青春」に握手してもらった。
かっこよかった!
でも、選挙権ないんですけど・・・・・

元気だけもらって、ごめんなさい。

(こんなネタ書くとバカにされるんだろうなぁ)

【ちからを抜く】
帰り道で、上司に明日の口述試験の相談した。
HP「明日、つっこまれるんだろうなぁ
   こんなので、ビジネスになるのか
   本気で思っての、とか」
上司「そんなことないよ。
   普通の業務の査定じゃないんだから」

HP「事務局の人、うるさ型ばかりですよ」

上司「そんなことないって。
   出した18人は、ほかの社員より
   立派なんだから。
   俺は、HPの提案いいと思うよ。

   △△さんも□□さんも、診断士

   ことよく知らないから、もっと知りたいと
   思っているだろうから、どんな資格で
   どんな仲間がいるのか、ということを
   丁寧に説明したらいいと思うよ」
HP「でも、利益とかは難しいと思うし・・・」
上司「たぶん明日のは、試験というより

   せっかくの提案の実現性を相談する

   ようなものだと思うよ。
   だから、こうしたらどうだろう
   とか、一緒に考えてくれるのじゃないかなぁ」

たぶん、社風なんでしょうね。
ホントに居心地のいい会社です。
(小悪人はいるけど、お人好しが多い会社です)

その中でも、特に、今の上司には、
試験前×2、実務補修中、と数え切れない
ほど助けられています。

お陰さまで、見えない恐怖に押しつぶされず、

ちからを抜くことができました。

甘いですか?

posted by HP at 23:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

【HP通信】第20号 日本一短いパブコメ 2005年3月2日 22:42

みなさま、こんばんは!
パブコメは書きましたか?

HP@シンプルです。

パブコメの締め切りまで2日を切りました。
少々あせりぎみです。

昨日の【HP通信】は、1メートルくらい
あって顰蹙ものでしたね。
最後までの生存率は3%くらいでしょう。
その反省を踏まえて、

【お役人のオアシス】
たくさんのレポートを読まされている
お役人さんがホッとするようなパブコメを
書きます。(A4の紙、下半分以上が白紙)

1番、言いたいことを1つだけ
ズバッと書きます。

これなら、忙しくても、疲れていても書けます。

HPのばやいは、ロジカルでないので、
長文だと、論理破綻してしまうので・・・


結婚式の挨拶は短く、口説く言葉は5文字まで、

うまくいかないのは、なぜ!

さあ、あのことを書こう!

posted by HP at 22:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【HP通信】第19号 怒涛の2月 2005年3月2日 0:22

みなさま、こんばんは!

のんびり@HPです。

実務補習終わったのに、制度改正のお陰で
診断士ごとだらけです。

【養成講座】2/20
母校の受験機関で講師養成講座を受講。
受験界3大カリスマの1人が講師。
朝、行って後悔した・・・

みんなスーツで来てた・・・

ビデオカメラが三脚に乗っている・・・

1時間くらいのレクチャーの後、
模擬講義開始。
参加者17人の相互採点。

プロジェクターにカリスマ講師が
コメントを速記で映写される。
講義している本人は見えない。

永遠に終わらない5分・・・

あとで種明かしがあった。
実は6分だった。
この1分の差が大きい。
5分までは、なんとかもったが、
永遠に終わらない気がした。

おみやげにビデオを持たされた。
家で見て、赤面した。
決意したこと・・・

散髪に行こう!

【臨時研究会】2/22
診断協会の副会長(実質的なドン)が来ていて
今回の改正は中小企業庁主導で、
協会としては、
診断士の方々が資格を活かせる道を
考えたいとのことでした。

でも、実務ポイント分の診断先を
協会がすべて提供することは不可能なので、
有志で力を合わせて自活のために
立ち上がるしかないという趣旨でした。

しかも、今回の改正をパブリックコメントで
覆すのは、今までの経緯から無理そうです。
でも、経過措置に反映されたり、
次回の改正に反映される可能性はありそうです。
無駄ではないそうです。

そのあとは、恒例の飲み会

実務補習の生々しい話で盛り上がりました。

【管理局長との面談】2/23
診断士登録をどう活かすかの面談。
会社でのキャリア志向を聞かれたような、
雑談なのか、よくわからない面談でした。

寝不足でハイだったので、いいたいことを
しゃべってきました。
結果はどうとでもなれ!って感じ〜

【同期旅行】2/26〜2/27
10年ぶりの同期旅行。
房総の勝浦に行ってきました。
参加は12人(うち4歳の女の子1人)
半数は元社員でした。

ビッグひなまつり
3大朝市
イチゴ狩り
海ほたる
車中のモノマネしりとり
など、イベントてんこもり。

次は4年後実施だそうです。
そのころは

更新が気にかかっているのだろうなぁ

【新規事業提案】2/28
「1日企業診断 コンサルドック」という
企業内診断士の更新要件を活用した
ビジネスモデルを会社に提出しました。

HPは、名称を思いついただけで

MLの中のコメントで細部を構成
していきました。
夜中にメールを送っても
瞬時に的確なアイデアが帰ってきます。
なんて凄い方々だろう。

28時に送信して
無事受理されました。
そのまま会社の椅子を並べました。

【SNS研究会】3/1
ソーシャルネットワーキングシステム
:WEBマーケティングへの活用ツール
の研究会というか見学会に参加してきました。

某実務補習班の提案の実現プレゼンでした。
ITうとうとのHPとしては、
はじめて見ることばかりで、
これが噂のグリーかと感心しきり・・・

無知の知の連続ですが・・・

(無恥もありそうです・・・)

その後、次のアポまで時間があったので
第2母校の休憩室で居眠りをしました。

1時間、今年1番の熟睡ができました。

移動の車中で、
そこのPR誌を読みました。
大合格祝賀会の写真が載ってました。

学院長の相談コーナーで
「大殺界なので、行動を躊躇している人」
の相談に応じていました。

難関資格に合格する人は運が強い
おしゃっていました。

それなら、HPは12500人の中で
1番運が強いことになります。

だから、怖がらずに行動をします。

だって、占いとか全然知らないし〜

さて、
金曜はパブコメの締切
土曜は、MLの第1回オフ会
日曜は、養成講座・10分間のオーディション

っていうか
ここまでの生存者はいるんだろうか・・・
すっごく、心配!

posted by HP at 00:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

【HP通信】第18号 一次通過できず 2005年2月19日 2:38

みなさま こんばんは!

リハビリ中@HPです。

昨日から社会復帰して、
ハードな実務補習から一変して、
牧歌的な会社で、のんびりしてます。
留守中トラブルはあったんでしょうが、
詳しくは聞かないようにしてます。
予想どおり、1人くらいいなくても
なんとかなるものです。

【管理局長からのメール】
実務補習中に管理局長(総務・人事・経理の統括)
からメールが来てました。

1月31日に直属の局長に提出していた
「診断士登録で活かせる業務提案」という
レポートについて話をしたいとの旨。

実務補習中のメンバーとの生活の中で
自分は診断士としても人間としても
まだまだと痛感していましたので、
その浅はかなレポートは闇に葬りたいと考えていました・・・
だって、目標として書きましたが、
出来ないことばかりのスローガン・・・
しかも内容が稚拙・・・

でも、来週水曜の夜に会います。

その方を良く知っている元部下からは、
(局長の親戚。
 部署が変わっても、コンサルレポートの
 グラフを作ってもらってました。
 彼は残業。私は帰宅して勉強してました。

 鬼、外道・・・ 

 お陰様で間一髪合格できました。大感謝!)

 「裏表のない真正直な人だから
  おいしくゴハン食べてきたらいいですよ」
  とのコメント。

というわけで、銀座で何食べさせてくれるのかな?

楽しみだ〜

【インスト講座】
母校の受験機関で養成講座を受講します。
日曜朝までに、模擬講義のレジュメを作らなくてなりません。

また、会社の新規事業提案制度の
ビジネスプランの締切も2月末です。

パブリックコメントもあるし・・・

【シナリオ、一次通過できず】
10月31日に某テレビ局に応募したシナリオが
一次選考を通過できませんでした。

その局は、今、話題の局で
世間知らず@HPの親会社でもあります。
昨日まで、まったくしらなんだ。

怒涛の2月・3月を乗り切ったら
4月末締切の作品を書こうかな!


※実務補習が終わったら、
 この迷惑配信メールは休刊しようと
 思っていたのですが・・・

 課題山積なので、

 もう少し、続けてもよかですか?
posted by HP at 02:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

【HP通信】第17号 前半終了 2005年2月9日 21:39

みなさま、こんばんは!

HP@ハーフタイムです。

無事?に実務補習前半終了です。
(サッカーも1点リードで前半終了20:25です)

【報告会】

昨日の9時半にシルバービジネスの会社に
お伺いして、診断の報告会をしました。

家を出る時に「診断協会バッジ」が見つからない・・・
なければ、診断ができない!

ということは失格!

焦りまくり、なんとか見つかり
駅まで800メートル走でした。
(自己ベスト記録、うそです)

では、メンバーの報告順に

○班長・・・パパりん
  今、管理部門の要職。でも3年前まで
  バリバリの営業マン。

  プレゼンは燃える!

  制限時間いっぱいの19分30分で
  当社の全体戦略を熱く語る。
  ・・・「リスク管理」に救われました。反省してます。

○市場分析・・・ぐっちー
  信州から上京していて土地鑑がないのに
  2市1区の競合分析を完璧にこなす。
  地道な作業ご苦労様でした。
  社長も認識していないことや、将来試算で

  唸らせる。以下の提案の説得性が増しました。

○営業・マーケティング戦略・・・おやつ課長
  女性ならではの視点で、社長から
  オジサンには出てこない発想だとため息がもれる。
  事業所のファザードも作っちゃいます。

  女性診断士には、可能性があります!

  HPもヅラとコンタクトしてみますか? ダメ?!

○人事・労務戦略・・・ジョぼやん
  さすが本職コンサルタント、社長に向き直り
  原稿見ずにプレゼン。ふたりの世界に入りこんでいりので

  指導員の先生(あだ名募集中)が嫉妬するほど。

  最後に「私のいうとおりにすれば、うまくいきます」あっぱれ!

 **** 1対1 同点に追いつかれる 20:50 ******

○組織・情報・運営戦略・・・HPちゃま
  時間が限られているので、組織の運営に絞って
  プレゼン。(情報ダメダメなので、危険回避)
  唯一、ヒアリングのときに興味をもっていただいた
  「収益管理表」を今日からやりましょうよ!とプッシュ!

   仕事の癖が出ました。

  (ロジックなしの単純営業マン)

○財務戦略・・・トリサナギ
  今、メーカーに出向中。でも本職はバンカー。
  リカバリーショットは得意です。
  外部環境変化に不安になっている社長に

  「大丈夫!」という数字のマジック、説得力

  プロの仕事です。報告会が締まりました。

****** 大黒ゴール!!! 1点リード21:21 *****

  *実は、HP一押しの「収益管理表」トリサナギさんに
   作ってもらいました。

** ここで、サッカーも終了21:24 やったね!パパりん ***

  ということは、こんなけ打つのに59分もかかっている。
  遅すぎる! 班のみなさま、後半もお世話になります。
  すこしでもキャッチアップするようにがんばります。

【中間打ち上げ】

5時の打ち上げまで、時間があったので、
ジョぼやんに渋谷のネットカフェに連れていって
もらいました。(初体験)

でも、中で爆睡。

打ち上げで、トリサナギさんが一足先に「先生」
になりました。おめでとう!
すぐ追いつくからね〜

先生・助手の先生(あだな募集中)からは、
後半の人事問題が出ました。
(HP@考え中です)

【商店街診断の準備】

今日は、図書館にいって
商店街の書籍をみました。
が、今回のケースは、ちょっと特殊なので
参考事例がありませんでした。

明日からは、白紙の状態で臨みます。

子供向けの絵本「ぼくたちのまちづくり」
(4冊シリーズ 岩波書店)
は、「商店街を救え」とか、受験勉強で
出てきた概念をわかりやすく説明している
良書でした。おそるべし小学生!

posted by HP at 21:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

【HP通信】第16号 報告書完成! 2005年2月7日 23:34

みなさま、こんばんは!

HP@東京14班です。

さきほど、報告書が完成しました。

会議室でプリントアウトして、拍手!

キンコーズで製本して、拍手!

義理拍手でない、拍手!

まわりが優秀すぎて、
とんでもない世界に足を踏み入れたのではないかと
ちょっと悩みましたが・・・(しかも練習試合)

おやつ課長、ぐっちー、ジョぼやん、
トリサナギ、パパりん (50音順、敬称略)
のお陰で、ここまでこれました。

あっという間の1週間でした。

明日、9時半から報告会です。

(P.S.)
実務補習中は腹が減ります。
食べて、食べて、おやつで
チョコ食べて、食べて・・・・

HPを貼るところに、ニキビできました。

これも、おやつ課長のお陰です!
posted by HP at 23:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

【HP通信】第15号 メンバー紹介 2005年2月4日 0:10

みなさま、こんばんは!

実務補習3日目終了しました。
充実感一杯@HPです。

【メンバー紹介】

みなさまのリクエストにお応えして
ツワモノたちの紹介です。

○班長さん
  大手電気メーカーの海外事業本部の事業管理推進部長
  16日間のブランクを業務代行させるため、直属の部下
  を最年少課長に昇格させ、直属の役員を海外出張に

  飛ばした豪腕の持ち主。

  (権限委譲と脅威の排除)
  海外勤務も長く、英語も堪能。うらやまし〜い!
  企業訪問でのヒアリングの進め方の貫禄。流石です。
  手本にしたいものです。

○市場分析・営業担当さん
  唯一、上京しての参加。ご苦労さまです。
  金融機関の企業コンサルティング室 調査グループリーダー
  先日、業務で介護保険の講師をされたばかりで
  業界に対する知識には、舌をまく。
  区役所での、職員からのヒアリング能力はタダモノではない。

  相手から情報を引き出す、

              引き出す!

○既存顧客分析担当さん
  衛星デジタル放送局勤務
  というより、本年度合格者のMLの管理人といったほうが
  とおりがよいでしょう。(現在会員69名)
  MLの運営メールの論理力は流石。
  ほほ独学合格者はタダモノではない。28歳の最年少(自称)
  なので会計係も買って出て、

  その準備能力・管理能力

  もバツグン!

○財務担当さん
  大手都市銀行から大手電気メーカー経営企画室に出向中。
  金融と製造業のことがわかるマルチプレイヤー。

  しかも、スラリとしたイケメン! 

  ここまでカナワナイと、羨ましさも湧いてきません。
  違う路線でガンバローと思いますもん。
  相手の戦意・敵意を自然とかわせるところがスゴイ。 

○労務担当さん
  石油会社、大手マーケティングリサーチ会社を経て、
  コンサルティングファームで現役講師。
  高校まではサッカー、

  大学時代に劇団の手伝い
  
  をしていた異色の人材。
  まだまだ班では、おとなしくしていますが、
  マーケティング能力&演出能力に期待!

○組織・情報担当さん
  生活情報紙の広告の仕事をしている人。
  運良くここにいるが、向上心だけは人一倍強い。
  情報担当なのに、PCは不得意。
  USBフラッシュメモリー勝手に抜いて、

  PCに叱られる始末。

  (他にも不得意なことは多々)
  夢や目標が多いことは取り得???かな。

【遠藤先生の研究会参加】

実務補習の指導員もされている
遠藤先生の研究会にも参加。
(いったいいつ寝てるんだろう?)

後半の商店街診断のための心暖士先生の
商店街組合の研究発表を聞いてきました。

最大の収穫は、TAC合格祝賀会で話題だった

京都の女医先生(本年度診断士合格)

が遠藤先生に会いに
飛び入り参加していました。
医学博士と診断士のダブルライセンス!
スゴイ人がいるもんだ。

さて、これから今晩の宿題をはじめます。  
posted by HP at 00:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

【HP通信】第14班 開幕 2005年2月1日 23:01

みなさま、こんばんは!
HPです。

いよいよ、実務補習が始まりました。

昨日までの課題山積のきつい日々は
遠い過去に過ぎ去り、晴れやかな
16日間が始まりました。

記念すべき【HP通信】14号にあわせて
私たち6人は14班です。

【ツワモノたち】

通り一辺のガイダンスの後は、
指導員の野村先生が登場して、ミーティング開始。
メンバーの自己紹介タイム。
経歴をきいて、凄い人ばかり・・・
(キャラはおいおい報告します)

・・・私はクチでガンバリマス・・・
(ノートPC、不慣れだし・・・)

【診断先は介護サービスと商店街】

午後は、デンヤン先生が用意してくれた公民館に移動。

うちの班には、助手の先生がいます。

昨年の実務補習の受講生で、
そのまま弟子入りした方が、
会場の手配をしてくださいました。
指導員と受講生の中間的な立場でフォローして
くださるそうです。

守秘義務の関係で詳しいことは書けませんが
診断先は、訪問介護サービスの会社と商店街です。

その商店街は、私の家から近く
一昨年の夏、そこでサンバを見ました。

明日は、いよいよ企業訪問です。

懇親会の後、メンバーでサテンにいって
ヒアリング内容の打ち合わせをしました。
ドキドキです。
気分が若返ります。


※実務補習の指導員で来ていた
 遠藤先生にお会いしました。
 (会場で多くの仲間とも再会しました)
 2月3日の研究会のテーマは
 「商店街診断」だそうです。
 是非、参加ですね!

posted by HP at 23:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

【HP通信】第13号 あと1週間! 2005年1月24日 23:46

昨日、TBCの祝賀会に行って
ハレの行事はすべて終了しました。
いよいよ実務補習です。

【TBC祝賀会】
男性の合格者のみ20数名の会でした。
どこかの新年会とは大違いみたいでした。

来賓や講師の方々の挨拶が続き、
(とてもいいお話が多いんですよ・・・)
集合写真が終わったころには
会の予定時間の半分くらいたっていました。

はらへった〜!

恒例の名刺交換をしていると

食べれない。はらへった〜!!

帰りしなに代表の木下先生より、
実務補習は診断先の企業にとっては
無料なので、はじめはお付き合い程度の
対応であるが、報告書に内容があると
目つきが変わってくるそうです。
「すばらしい報告書を仕上げてください」
と教えられました。

やっと採点がわかる答案

が書けます!

あと、T講師(生産・情報・財務の得意の)
のスタイルは秀逸でした。
あの服を着こなせるのは診断士業界で
ひとりだと思います。

祝賀会の様子は、kuzzyさんのブログでもどうぞ。
http://kuzzy.cocolog-nifty.com/page1/2005/01/post_10.html


【実務補習の準備】
先週届いたテキストを通読しています。
詳細な診断技法が紹介されており、
ホントにマスターできるのか、かなり不安です。

あと、昨日PCを購入しました。
CFは悪化しまくりです。
エール出版の原稿料は4月中旬だしなあ。
ノートPCは初めてなので、キー操作の
練習もしなきゃ・・・・
同じ班になった人ごめんなさい。

【診断のようなもの(後編)】
前回の実家での診断もどきに
銀行に潜っているG特派員からコメントをいただきました。

(引用)--------------------------------------------------------------
昨今の中小運送業をとりまく環境は非常に厳しく、需要の停滞+大手資本との競争激化→
売上低下→固定費負担増・資本効率悪化→収益率低下→CFズタズタ→BKに借入打診→
拒絶・・・・(あとはご想像にまかせます)、なんて会社のほうが多いくらいなのに(加えて、
排ガス規制への対応や原油高に伴う燃料費Up等の脅威があります)、無意識のうちにCF
経営を実践しているなんて!私の顧客の中小企業のおっさんに見習ってもらいたいです。

大抵の運送業はトラックへの設備投資に見合った売上が確保できず、ジリ貧になっていくのに、
自己資本比率が向上していることもすごい。
短期借入金→長期借入金への切り替えも1.4%の低利で調達(かなり良い条件ですよ)し、

不良資産を損切りして節税とは。
よくあるパターンだと、債務超過転落を恐れ不良資産を償却できず(BKは勝手に不良資産は
読み替え、要注意債権や破綻懸念債権に分類しますが)、債務圧縮のため社長個人からの
借入を債権放棄→会社にとっては特別利益→資金繰り苦しいのに税負担増→更にCF悪化・・・
という感じですよ。
-----------------------------------------------------------------------

前回は良い側面に偏っていたので・・・

今期、利益率が高かったのは、2年間
新しいトラックを購入していないので、
減価償却費(4年償却の定率法)がかなり
減少していたからです。
トラック、軽油も価格交渉によって、一般より
2割安く購入しています。
リストラ、給与カットなどのコストダウンも
限界でしょう。

弟も新規開拓をしていますが、
取引先の倒産などで相殺されています。
需要は増えないし、差別化が計りにくい業種だし、
社員の生活を維持しなければならないし。
現状把握と、営業力強化が課題としかいえません。

業種の知識が乏しく
改善策の提言ができません。
これが、ペーパー試験診断士の現状です。

実務補習で少し成長できるかな?

遠藤先生みたいに
「日本を変えてやる!」とまでは
まだまだですが、
身近な大事な人を少しでも勇気づけられること
のできる人間になりたいです。

posted by HP at 23:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

【HP通信】第12号 2005年1月14日 3:00

年は明けましたが、ご無沙汰しています。
HPです。
今年は、ぼちぼちと配信していきます。

【診断らしきもの】

正月に大阪の実家に帰省し、
親に合格の報告をしました。
(合格証書のコピーを渡しました)

始めは、半分くらい

の人が受かるような試験と
感じていたらしく、「そうなの」という感じでした。
12500人受験して646人の合格だといって
やっと、難しい試験だということを理解したらしく、
自分の会社(中小企業)の決算書を出してきて
診断しろといわれました。

親は30人くらいの運送業を営んでいます。
地場産業の衰退で、荷物が減り、
運賃の単価が下がり、
最近5年間の推移は事例Tとそっくりでした。

弟が営業責任者をしていて、
売上高が落ちているのは聞いていましたので、
少しは診断士学習の知識で指摘できると
思っていたのですが・・・

経常利益率が、
1%、1%、-1%、2%、6% と向上していました。

理由は、社長の給料を1/3にして、
内勤社員の給料を20〜30%カットしたそうです。
運転手さんは出来高制なので、
業績連動型の給与体系になっていました。
(親は中卒で、16歳から月賦で買ったトラックに
 乗っていましたから、そんな言葉や定義は知りません)

あと、貸借対照表の無形固定資産にゴルフ会員権があったり、
(簿価の1/10くらいになっているそうですが)
しかも、破綻したゴルフ場があり、
簿価で特別損失にしたので、法人税が軽減されたとか。

短期借入金がなくなって、長期借入金になっているのは、
社長からの個人借り入れから、融資(金利1.4%)に切り替え。

流動比率が200%
(現金預金で、仕入債務が賄えます)
キャッシュフロー経営なんて言葉知らないのに。
5年間で総資産を2/3に圧縮して、回転率を上げ、
自己資本比率を65%に向上させていました。

事例問題でない、生の財務諸表を前に、
仮免診断士は、
「営業面に課題がある」としかいえませんでした。
(マーケティングなんたら、なんて恥ずかしくて・・・)

完敗です。

逆に教えられることが多多多多ありました。

中小企業のオヤジたちはあなどれない。
大企業は敷居が高い。

よっぽど努力しないと・・・
受験勉強の比ではありません。

【エール出版・合格体験記】

執筆デビューです。
TBCから6日(木)に依頼がありました。

納期は9日(日)の短納期。

受験勉強のすべてを書きたかったので、
TACの遠藤先生、AASの石原先生も書いても
いいか、と条件をつけました。

OKが出たのが、8日(土)夜のTAC合格祝賀会の直前。
夜中に帰宅して、朝までかかって書き上げました。
遠藤先生はじめ、合格者のみなさまにパワーを
もらって書き上げたようなものです。
診断士受験502教室のことも書きました。
TAC祝賀会の様子はこちらでどうぞ!
http://netplus.chu.jp/

*編集でカットされなければよいのですが・・・
 原稿料も聞いていません。
 いってくれなければ、聞けません。
 駆け出しは立場よわよわです。

【遠藤先生研究会】

40人くらいの参加。大自己紹介大会でした。
様子はこちらでどうぞ!http://netplus.chu.jp/

2次会での話題をひとつ。
診断士受験生にとって、もっとも親しみのある出版社
「ぎょうせい」にお勤めの合格者の方がいらしゃいました。
その方が上司に、実務補習の休暇を申請したところ、

「何、それ」といわれたそうです。

私の社内での対応はまたの機会に。

posted by HP at 03:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月31日

【HP通信】第11号 懺悔 2004年12月31日 0:46

HPです。こんばんわ!

明日、大阪の実家に帰省します。
親に合格の報告をします。
でも、資格のことは理解されないと思いますが・・・
中小企業を経営しているのですが、
去年帰ったときには、
経営なんか、勉強してわかるものじゃないといわれましたから。
親の会社こそ、診断・助言・改善が必要だと思うのですが。

【映画CEO】
ヒデヤンさんのブログを見て、
映画「CEO最高経営責任者」を見に行きました。
http://www.uplink.co.jp/ceo/index.html

診断士をめざす前はこのようなタイプの映画は見なかったでしょう。

なので、お客さんは10人くらいしかいませんでした。

企業は、経営者次第なんだなあ、と当たり前のことを感じました。

自企業を超えた、中国の国民を豊かにするんだ!
という理念と挑戦。

不適格品76個を全社員の前でハンマーで叩き壊す
厳しさと品質管理の意識付け。

外資からの買収、を撥ね付け、自社のブランドを守る
頑なさ。

海外進出における、顧客の期待を上回るマーケティング戦略。

若手人材の登用。自社で大学までもっている。

他にも、6S、新工場建設、資金繰り難、多角化戦略、など
診断士学習でおなじみのストーリーが流れていきます。

ホームページ右上のの「CEO度チェック」も楽しめます。
HPは30〜40%とあまり適正がないようです、残念!

映画のあと、東京ミレナリオを見に行ったりと
久々に一般人のような休日を楽しみました。


【今年の懺悔】

HPは1年間、非常識人でした。

正月帰省しても、食事や初詣以外は部屋にこもって
写経してました。親に呆れられました。

会社に出社して、まず考えることは
どれだけ学習時間を捻出できるか、でした。
それを中心に仕事のスケジュールを組んでいました。

昼食後、眠い時はひたすら電車で寝てました。

502教室などネットは会社PCのみで見てました。

できるだけ、移動時間の長いクライアントを訪問してました。

模試・演習問題等をコピーしまくり。
枚数は怖くていえません。
一次模試・過去問は電車で山ほど解くことができました。

同僚との昼食・飲み会は年に数回。

ビデオ教材はひたすらダビング。
録音が禁止されている講座も録音。
著作権・肖像権の侵害、甚だしい。

寝ている間ずっと、講義MDの再生。
これは、睡眠障害になりそうでしたので、
寝る前、起きるとき1時間ずつに変更しました。

ヒエピタシートをおでこに貼って、
アンメルツを肩・首・腕・目の下に塗っての受験。
後ろの席の方、すみませんでした。

昼食時、どんな店でも、写経。
どんなに混んでいても、並んでいても。

試験2日前から全ての電話等の線を抜きました。

大阪にいる祖母の具合が悪いのですが、
TACの斎藤学院長に個別相談で、
「試験日と葬儀が重なったときにはどうすれば」と質問し、
「絶対に試験を優先しなさい」と即答され、
スッキリしました。覚悟を決めました。
(今のところ、大丈夫みたいです)

まだまだありそうですが、
年末に、この場を借りて懺悔いたします。
posted by HP at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

【HP通信】号外4 メリークリスマス 2004年12月23日 3:15

本日、診断協会から、今までで
一番うれしいクリスマスプレゼントをいただきました。

【お詫びと改善】
MLに不備があり、みなさまにご迷惑をお掛けしたことを
お詫びします。
今回からは、個人情報保護のために
BCCでの配信に改善しました。
(昨晩、プロバイダーのMLサービスと格闘しましたが
 うまくいかなかったで、この形でご容赦ください)

多くの方々に対して、会社メールに配信していますが、
都合の悪い方は、個人メールに変更いたします。
その他、要望がありましたらお知らせください。

リクエストのあった方に関しては個人メールに変更しました。
細心の注意を払いましたが、不備がある場合にはお知らせ
ください。

【診断協会に見にいきました】

4回目なのですが、いつも道を間違えて

10時ジャストには着くことができません。

1次のときに5回確認して、見間違いじゃないか
と思い、ホームページで確認して、
書留が届いて、やっと安心したので、
前回から、携帯カメラで撮影することにしました。
それが、待ち受け画面になっています。

その足で母校に報告にいきました。
エレベータが開くと電気がついていませんでした。

まさか、休み?

入口の方まで進んでいくと、

大掃除をしていました。

担任講師は、壁に張り付いて
窓を拭いていました。
雑巾をもっていましたので、
握手はなしでした。
口述の合格報告は、あっさりしたものです。

記述のときには、

ハグされたのに・・・

(HPはそのケはありません、念のため)

【上司に感謝】
会社に戻って上司に報告。
「合格しました」
「よかったな! HPは合格すると思ってたよ」

そこで、運命の告白。

HPは、ちょっと気まずくなると予想して
どうやって説得しようか、ずっとシュミレーションしていました。

口述対策より、ずっと深く考えていました。

「これで、全部終わったんだよな。おめでとう!」

実は・・・

2月に2週間研修を受けなければならないのです。
今までは、ペーパー試験だったので、実際に2つの会社の
診断をして、実務の練習をして、4月1日に

経済産業大臣に登録されるのです」

「2週間か、いつからいつまで」
「2月1日から16日です」
「祝日があるから11日間か。
その間、HPの作業、

かわりにやればいいんだよな」

「総務に申請して有給を使わしていただいてよろしいでしょうか」
「わかった。俺が局長に電話したあとに、詳しくは、
HPから説明したらいいよ。それから、総務に申請しなさい」
「申し込んでいいんですか?」
「いいよ」

この上司のために1月31日まで、
最高の仕事をしようと誓いました。

昼休みに1時間、勉強することを認めてもらってました。
(毎日、1時間半くらい昼休みをとってました)
たぶん、外出の合間に勉強してたのも
容認してもらってたと思います。

1次試験の前に1週間休ませてくれました。
(引継ぎ業務をしていただきました)

2次試験も3日前から休ませてくれました。
水曜の夜から、最後の追い込み、と意気込みましたが、
ひどい頭痛。
木金とまる2日間、寝込みました。

そして、金曜に事件が起こりました。

HPの変わりに、取材打ち合わせに行ってもらってました。
同行したライターが、その重要クライアントの
支店長と所長の名刺を落としてしまい、

所長が玄関わきのゴミ箱に捨ててあったのを

見つけてしまったのです。

土曜朝に広告代理店から、上司に連絡が入り、

出入り禁止の危機に陥りました。

試験明けの月曜に、
上司が、週末に大変なことがあって、と話してくれました。

HPには、
一言も耳に入れないようにして、

奔走して、事態の収拾をしていたそうです。

この上司でなければ、診断協会の壁には
HPの受験番号はなかったでしょう。

感謝する方々は、たくさんいますが、
長くなりましたので、今日はこれくらいにしておきます。

【祝賀会】
D&H診断士スクールの祝賀会に行ってきました。
口述セミナーで一緒に練習した方や
ほかの2次セミナー等で一緒だった方々に再会しました。
初めての方もいましたが、狭い世界です。

了解をとって、10人の方々をMLに加えさせていただきました。

明日は、TACの実務補修セミナーにいきます。
(もう、今日か)

おやすみなさい。
posted by HP at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

【HP通信】第10号 502教室 キックオフ会 2004年12月20日 1:36

みなさま こんばんは!
HPです。

今日は、課外活動で「502教室のキックオフ会」
に行ってきました。
いつものごとく、勝手にMLに加えさせていただきました。
アドレス等の変更を希望される方は連絡ください。

【キックオフ会】
6時30分から、水道橋で開催。
参加者は30名、たぶん欠席なし、
しかもほぼ全員が定時に集合。
2次会もほぼ全員残留。
11時すぎに、後ろ髪をひかれながら散会。

診断士という風変わりな資格を目指す同志たちは
変わった人が多いのですが、
ブログを立ち上げている人たちの集まりは

やっぱり変!
クールそうなのに、熱く語る人や、
変わっていそうで、もちろん変な人、人、人。
HPは平凡だとつくづく再認識しました。

みんな熱い人で、初対面なのに
話は合う!盛り上がりまくりです。

様子を書きたいのですが、
匿名のハンドルネームの集まりなので
控えさせていただきます。

⇒デジカメで撮った写真をブログにアップするのに
 目線をいれようか、モザイクかけようか
 というくらいですから・・・

どうせ、今日明日の502教室http://netplus.chu.jp/
みなさまのブログでアップされますので、
そちらをご覧ください。

幹事のオレユニさん、netplusさん、
沖縄から1週間かけてやってきた きんぜうさん
ごくろうさまでした!

みなさま、それぞれの目的・目標を達成しましょう!

きんぜうさんのブログの更新を、みなさま期待しているので、
寒さで行き倒れにならないように、
新宿西口のホテルまで、お送りしたですよ。
(HPは新宿東口在住)

【あと3日】
今回だけは、ドラマが起こってほしくないものです。
「合格者が324人」とか「荒野の7人」になるとか・・・

通過者のみなさまが無事に合格することを祈願します。

HPは、大学院受験のため、
英語の学習をはじめましたが、
いまいち乗れず、いつものようにMDをきいているだけです。
日本語じゃないので、ちっともわからない・・・
当たり前か・・・とほほ
posted by HP at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

【HP通信】号外 表体験記 2004年12月13日 2:17

さきほど、TBCに納品した
TBC用の体験記を送ります。

でも、あまりTBCの宣伝になっていないような気もしますが・・・

HP
posted by HP at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 【バックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。