2005年07月13日

【HP通信】 第40号 ターニングポイント! 若手診断士研究会の第一歩

みなさん、こんばんは!

引継ぎ中@HPです。

今日は、若手診断士研究会に
参加しました。

前半は、新潟県の酒蔵の
売上増大策を約20人が
それぞれ提案しました。

HPも、本業のPR面での
プレゼンをさせていただきました。

日常業務の延長レベルでしたが・・・

メンバーには、
詳細なアンケートデータに
基づく考察や、
販促ツールのプロトタイプを
作成されておられる方もいて、

説得力が弱かったなぁ〜
と反省しきり・・・


後半は、この研究会自体で
新たな取り組みを行い
実務的な仕事をゲットしていく
というテーマでした。

メンバーみんなで参加できて
診断士としての階段を

一歩一歩

上がっていけるものです。


さあ、課題に取り組むゾ!


posted by HP at 01:28| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 【HP通信】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
HPさん、お久しぶりです。
研究会、楽しそうですね。
発表の機会って、仕事の延長のような内容でも、他の人に(しかも診断士に)プレゼンするのは刺激になると思います。
ちゃんと、鋭いツッコミや感想を言ってくれるし・・。

私も今日から実務補習で、早速ブレーンストーミングが盛り上がりました。
みんな、自分の考えをアウトプットするのに長けた人ばかりです(当然か!)
Posted by Chiara★ at 2005年07月14日 00:15
Chiara★さん、実務補習もたのしそうですね!
なんか、懐かしいなぁ〜
Posted by HP at 2005年07月14日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5039652

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。