2005年06月25日

【HP通信】 第37号 バーチャルとリアル

みなさん、こんばんは!

代休@HPです。

同期の診断士たちと
「設計・製造ソリューション展」
に行ってきました。
(ガイドつきツアー)


ド文系のHPは、

生産管理・事例の勉強をしているとき
イメージがつかめませんでした。

写経写経写経で試験は乗り切りました。

実務補習で製造業を経験したいと
願っていました。
診断協会に直訴しましたが、
サービス業と商店街でした。

合格から半年たって
念願の製造業に触れることが
できました。

CAD、CAM、金型、・・・

懐かしいキーワード!


最近のトレンドは、
リバースエンジニアリング。

HPの認識は、新製品を
ばらして真似をする。

最先端は、
カメラで写して
そのデータを3次元CADにして、
試作品を作る。


まさしくバーチャルの世界です。


同時開催の「機械要素技術展」

でバネやネジの実物

見てホッとしました。

いづれにしても
最先端でシノギを削っている
製造業の技術は凄いなぁ〜

posted by HP at 00:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【HP通信】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。