2005年05月18日

【HP通信】 第31号 企業内診断士の歩き方

みなさん、こんばんは!

久しぶりの配信@HPです。

【表彰式】

今朝10時から資格取得の表彰を
してもらいました。

なんか、今ごろという感じですが・・・
(もう半年くらいになるよう〜)

登録証がくるのが遅いから・・・
http://hp1025.seesaa.net/article/3274899.html

全部長会(40人)の前でした。
(そんなに大袈裟にしなくていいのに・・・)

社長「いつ、うちの会社の診断をしてくれるのかな?」
HP「(お決まりのセリフだな・・・)」
社長「(経営企画室長)クン、こういう人を使わないと
   ダメだよ!」
HP「(苦笑い・・・)」

まだ、経営企画室へのオープンエントリーの
結果はでてません。

採用をされてないから、のセリフなのか?
採用しろ!ということなのか?

一応、金一封がでました。
(いままでにかかった費用の1/10くらいですが・・・)

【銀行口座】

表彰式が終わってすぐに、
診断士用の銀行口座を作りました。
本社の近くの都市銀の本店で。

なんか、20代・30代限定の商品を
売りたいらしく、しつこく営業されて
しまいました。

ネットバンキングで通帳がもらえない。
(通帳ほしかったのに・・・)
いらないのに、クレジットカードが
合体している。

抵抗すると時間がかかりそうなので
任せました。

それでも40分もかかりました。
待っている時間も、さんざん
外貨預金をセールスされました。

銀行の人もたいへんだなあ〜

どうせ、そんなに

振込みないし・・・


【シスアナ】

おやつ管理人にそそのかされて、
システムアナリストを受験しようかな?
と思っています。

無謀な挑戦!だなぁ〜

まあ、ITアレルギー

払拭ということで・・・

posted by HP at 01:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 【HP通信】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: システムアナリストシステムアナリスト(略称アナリスト、もしくはAN)は、情報処理技術者試験の一区分であるシステムアナリスト試験に合格したものに認定される資格である。この資格が対象とするのは、企業や組織..
Weblog: 国家資格、知らないと損!資格の話!
Tracked: 2007-10-01 18:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。