2007年01月14日

【北陸旅行記5】帰り道は信州そばで締める。

みなさん、こんばんは!

HPです。

今日は福島県いわき市に行ってきました。
(そのことは後日書きます)

その前に北陸旅行記最終回です。

1月8日(月)
ユースの同室の板前見習い君の目覚ましが
午前3時になった。

もう一度寝た。
私のケータイの目覚ましが6時30分になった。
かけた覚えがないのに・・・

1年前ソウルにいったときに
冬のソナタツアーに行くためにセットしたのが
1年ぶりになったのだった。
http://hp1025.seesaa.net/article/11474477.html

ちょうど起きたかった時間だったので
ラッキー!

さっそく準備をして出発。

金沢⇒富山⇒直江津⇒長野

というルートだが、
直江津の手前の駅で高波で列車は
とまってしまった・・・

荒れ狂う日本海。
波が駅のホームまで飛沫がきています。
雪も降っています。

帰れるのかな・・・と一抹の不安。

徐行でしたがなんとか直江津に到着。

長野行きの列車も待っていてくれて
無事に長野へ。

まずは善光寺へ。

本堂の中のおみくじは
機械で順繰りにでてくるのや
お守りや招き猫がついているので
引くのをやめた。

外で並んでいるおみくじを発見。
ガラガラと自分で引くタイプなので
やってみた。

大吉!
今年初めての大吉!

「転業は何にてもよし、わが好なことをするべし」

いろいろ考えながら
長野でいつもよる蕎麦屋さんで
かしわ蕎麦(もり)を食べた。

そして東京に。

かなり眠いので日本語がかなり変かも・・・
おやすみなさい・・・



posted by HP at 01:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 【旅】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

そば本来の風味を大切にしたおいしい乾麺信
Excerpt: 駄目。まったく蕎麦本来の風味は、私には分かりませんでした・・・・。。ここの漬物はドライフルーツは好きだけど、今後はもうこの蕎麦には手を出しません。そば(ソバ)はデンプンを大量に含むので主食となる。麺状..
Weblog: そばをあげる
Tracked: 2007-08-28 16:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。