2005年04月19日

PPMとコアコンピタンス

みなさん、こんばんは!

健忘症@HPです。

昨日のシステム監査の午前問題です。

問26 プロダクトポートフォリオマネジメント(PPM)
   において、投資用の資金源として適切な事業はどれか。

ア 市場成長率が高く、市場占有率が高い事業
イ 市場成長率が高く、市場占有率が低い事業
ウ 市場成長率が低く、市場占有率が高い事業
エ 市場成長率が低く、市場占有率が低い事業

問27 コアコンピタンスの説明として、適切なものはどれか

ア 経営活動における基本精神や行動指針
イ 事業戦略の遂行によって達成すべき到達目標
ウ 自社を取り巻く環境に関するビジネス上の機会と脅威
エ 他社との差別化の源泉となる経営資源

診断士より素直な問題ですね。

PPMさん、お久〜!
文章で読むとピンとこないけど、
絵をかけば、
・花形製品
・問題児
・金のなる木
・負け犬
という方々にお会いできます。

次の問題も答えはすぐわかるけど、
4つともキーワードを書けることが
大事です。2次試験に生きてきます。

HPは、戦略策定フレームワークを
ちょっとカンニングしました。トホホ

経営企画室のエントリーシートに
なにを書けば、いいか悩んでいたけど、
勉強したキーワード書けばいいんだ!

役員たちにわかるように

平易な言葉にするけどね!

問題をメールしてくれたOKさん
さんきゅ!

posted by HP at 00:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。