2006年06月07日

【インドの回想】2日目 ボラレまくったデリ観光その5

みなさん、こんばんは!

HPです。

ご無沙汰ですが、インドの続きです。

気を取り直して、ジャマー・マスジットに行くことにしました。

テロの影響で、軍人の検閲があります。
X線の枠を通って、身体検査を受けます。

無事クリアしたのですが、次は短パン問題です。
インドの寺院は足がNGなのです。

入場料の250ルピーを払うと、腰に巻く布を貸してくれました。
なんなくクリアー。20ドルのパジャマ買う必要まったく無し。

靴を預かってもらい、例のごとくガイドがつきます。
布を貸してもらい、靴を人質に取られているので邪険にできません・・・

お年寄りで英語もしゃべれない人なので、
「ああ」とか、「うう」とかだけです。

一回りして、結局100ルピー(280円)払いました。

疲れたので、みんな横になっているところで一休み。

それから、塔に20ルピーでのぼりました。
先導してくれる人がいます。
またガイド料を取られるのかなとヒヤヒヤしていました。

螺旋階段を上って最上階で5分くらい景色を見ていました。
汗が引いて降りると言ったら、「もう少しいなさい」・・・

変なガイド?

しばらくして一緒に降りました。
最後に「満足したか?」
「イエス」
彼は手を振って去っていきました。

善意の人だったんだ・・・

警戒していたので禄にお礼が言えなかった・・・

ちょっと後味が悪かったなぁ〜

(続く)

posted by HP at 21:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【旅】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。