2006年02月03日

【本】【シネマ】「ペイ・フォワード」届くかな?

みなさん、こんばんは!

病欠@HPです。

新規事業提案のためにいろんな本を読みました。

その中の本田健さんの本に「ペイ・フォワード」が紹介されていました。

本とビデオ、両方見ました。

http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4042905013/

http://www.watch.impress.co.jp/movie/column5/2001/09/07/

趣旨は同じですが、見事に脚色されていました。

「受けた善意を他の3人に渡す」

無私の気持ちで渡すのは難しいですね・・・

どうしても見返りを求めてしまうものです。

でも、しないよりはしたほうがよいと思います。

少しでも、ハッピーな気持ちが広がれば・・・


posted by HP at 02:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 【シネマ!】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ペイフォワード
Excerpt:  ギブ・アンド・テイクという言葉があります。 ビジネスでは常識です。 一方で、「情けはひとのためならず」という格言にあるように、みかえりが 期待できなくても、誰かのためにしてあげることは、何時か自分に..
Weblog: 自分探しの心の旅
Tracked: 2006-02-23 11:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。